あけました!おめでとうございます。

January 11, 2017

あけましておめでとうございます。

 

すでに2017年、スタートしてます。

今日が1月11日なのでもう2週間が経とうとしてますねー!

 

年末年始も実家で仕事をして、お正月も課題を頭のなかで整理するという年初めを送っておりました。

 

 

 

 

そんな今年のテーマは、ずばり

 

 

《礎》

いしずえ。

 

 

うむ、

いい言葉だ。笑

 

 

辞書で引くと

1 家屋や橋などの柱の下に据える土台石。根石 (ねいし) 。柱石 (はしらいし) 。

2 物事の基礎となる大切なもの。また、その人。「建国の礎となる」「今日の繁栄の礎を築く」

 

こんな風に出てきます。

 

 

うむ、

いい意味だ。笑

 

 

 

 

 

昨年は弊社のビル建設が始まり、

建物が立ち上がる上で、いーーーっちばん時間がかかるのが

「土台」だということを、目で見て体感して確かめる機会となりました。

 

 

 

 

 

土台がやわだと、のちに大きな事故にも繋がります。

 

時間を一番かけて、細心の注意を払って、しっかりと安心できる支えとなるもの。

緻密に緻密に作り上げるもの。

 

それが、土台ですね。

 

 

 

 

今年はそんな建物の礎と同じく、内面的な礎をしっかり築いていきます!!

 

仕事面では

2階の音楽サロンの運営・企画もそうですが、

3階〜9階までのレンタルオフィスの運営を通して

 

 

プライベートでは

ピアノや音楽、ご縁するもの、人、すべてを通して

 

 

自分の人間的成長にすべて繋げていきたいですね!

 

 

 

 

今年のテーマは「礎」だ〜!と宣言はしたものの

具体性がないので、行動面で言ってしまえば

 

「正しい努力をたくさんすること!!」

 

 

正しいとはなんぞや?

 

たとえば、その時は正しいと思って行動していても、後で間違っていたことってありますよね。笑

 

なので

 

後で振り返っても、正しかったと思えるような努力をしようと思います。

 

 

私の行動パターンとして

考えるよりまず行動!ピンときたからやっちゃおう!

ということろがあるので、、、汗

 

 

 

良く考えて「正しい努力」をしていくことが、実は近道だったりします。

それは昨年の12月からピアノを習い始めて練習を進めていく過程で気づいたことで、

 

頭ごなしに100回弾くよりも

分析して、音を感じて、良く考えて、練習を進める方が

短時間だけどずっと身になります。

 

音楽は感動を生むだけでは無く、そういった生活の知恵、いや、英知を養いますね。

そして、英知には正しさがセットで必要だったりします。

 

 

そんなこんなで

つくづく音楽の持つパワーに驚いたのでしたーー!

 

 

 

 

 

もう一つ

行動面でいうと

「正しい努力をするために必要なことを柔軟に取り入れる」

 

です!!

 

 

 

というのも

昨年のテーマが 《軸》

 

言葉にすると

「自分軸を持って邁進する」

と思いながら過ごしてきました。

 

 

ただ、、、自分を持つのは良いのですが

頑固で偏屈になってはNGです。笑

 

 

自分を押し通そうと意固地になるのは、正しい努力とは言えませんよね。

 

昨年は少し、そうなっていたと振り返る節がありました。

そんなつまらないものにこだわっていたから、体調も崩しまくっていたのでしょうね(⌒-⌒; )

 

そんな昨年からの反省を踏まえた上での、今年。

 

 

しっかりとした土台を作り上げるために必要なことは取り入れたいと思います。

 

 

もちろん自分を持った上で、柔軟に、柔らか〜く

正しい努力をたくさんして

基礎の「そ」である 《礎》を築いていく年にします。

 

 

 

 

 

今年がスタートして、11日目。

 

やっと今年の抱負を・・・!!笑

 

 

深く、良く考えて、正しい努力を。

 

 

 

 

 

 

 

さて、ご挨拶が遅くなりましたが

 

昨年も大変お世話になりました!

本年もどうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sayaka.

 

    Please reload

    Copyright (C) Misawa Sayaka All Rights Reserved.