1月の現状

ですが、

生きています!!

しかも意外と

いきいきと、生きております!!笑

やることが多いと

とっ散らかってしまいがちですが😅

一つ一つ丁寧に

効率も大事ですが、なによりも本質を見失わないようにして

進めていきたいところですよね。

仕事ではアウトプットが多いですが、今月もなんだかんだ合間を縫って

8回コンサートに行きました。

(明日、明後日も残っているので、行く予定です!笑)

ただ、

忙しすぎて2015年のショパンコンクールで優勝したチョ・ソンジンのコンサートを逃してしまったことだけが

心残りです。。。泣

がーん😨

今年最初のコンサートはショパンのコンチェルトがどうしても聴きたくなって、

故・中村紘子さんが毎年出演されていた「ニューイヤーコンサート」へ✨

=======================

2017年1月8日(日) 14:00 開演

曲目

  • ワーグナー: 楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲

  • ショパン: ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11

  • ドヴォルザーク: 交響曲第9番 ホ短調 op. 95 「新世界から」

指揮

秋山和慶

出演

ピアノ:小山実稚恵 東京交響楽団

=======================

以下の通りに今年からは小山実稚恵さんのピアノコンチェルト。

「ニューイヤーコンサート」で1978年以来37回の共演を続けてきた中村紘子氏のご逝去に伴い、ソリストを小山実稚恵氏に変更して公演を行います。中村紘子氏のご生前のご厚情に深く感謝するとともに、ご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。

音が多彩✨✨

小山さん、話すと素朴ですが

ピアノを弾くととたんに情熱的!!

さすが37年続いているだけあって、

すごい人・・・!!

クリスマス、年末年始、

1年のなかで特別な日は、音楽を聴きたくなるものですね!

普段は聞かないような人でもこの日は特別、音楽の日にしている人が多いような空気感でした。

そして新年にふさわしい「ラデツキー行進曲」!!!\(^o^)/

新年に聴きたい曲、ナンバーワン!!

それから

N響のコンサートマスターマロさんのコンサートに行ったり、

前の記事でも書きましたが、元ウィーンフィルのコンサートマスターのキュッヒルさんの室内楽。

横山幸雄さんの25周年記念演奏会。

ベルリンフィルのコンサートマスター樫本大進のベルリン・フィル八重奏。

うーん、こうして見ると

各地で活躍するコンサートマスターの室内楽演奏会が多い‼️

昨年はオケとピアノばかりだったので、意図的に今年入ってからは室内楽のコンサートのチケットを多くとりました。

美竹清花さろんでもピアノやアンサンブル、室内楽中心になると思うので

参考にしていきたいと思います🎵

各演奏会のアウトプットができていません〜〜〜

記録として残しておきたいので、時間をかけてでもしていきます😅

以上、1月でした!!

Sayaka.