アイディアメーカーといわれたジョブズの言う「アイディア」とは?

May 6, 2017

「アイディアが勝手に降ってくればいいのになぁ〜。」

 

そんな冴えないここ数日を過ごしてきました。

 

いっそ

宇宙と交信できる宇宙人になっちゃえばいい!!

 

アイディアなんて、いつでも自在に降ってくればいいのに〜〜!!

 

と、

 

ここ最近のブレイクスルーがなく、悩みに悩みまくって

このまま自分は無意味な存在になってしまうのではないか、というところまでいってました。爆

 

😭

 

 

ピリピリと眉間にシワを寄せつつ

本日、銀座で良い音楽を聴きに行きました。

その帰りに甘い匂いに誘われて

木村屋のあんぱんを食べて帰りました。

 

あまりにも美味しかったのでお土産に買って帰り

 

さらにもう一個食べて

 

ちょっと機嫌が良くなって

 

・・・🎵

 

「よーし、仕事するぞ!」

 

とデスクに向かうと・・・

 

 

 

「お?!」

 

この感じは・・・

 

 

「きたーーーー!!」

 

「キターーーー!!」

 

「KITAーーーー!!」

 

 

 

この感じ、やっとです。

 

 

やっと降ってきました〜〜!!泣

 

 

凡能なのは百も承知です。

けど、だけれども、

 

やっとピンと来ましたー!!

 

 

 

HPもなんどもやり直し、今だに出せるものも無い

プランも固まっているようで形にできていない

色々と詰まるところばかりでしたが

 

 

やっと前に進めそうです。

 

 

 

その瞬間、疑問に思ったことがありました。

 

「アイディアって何なのよ?!」

 

やっぱり降って来るものなのでしょうか?

 

今日、私にたまたま降ってきたのは運がよかったからでしょうか?

食べたあんぱんの中にヒントがあったとか?

 

アイディアの正体をふと考えていると

 

Appleのカリスマ経営者、スティーブ・ジョブズが言った

「アイディアとは何か?」という話しを思い出しました。

 

今や世界一の製造業まで登りつめた、いまは亡きジョブズ。

 

Appleコンピューターを世に出してから

たった25歳で長者番付に名を連ねたジョブズ。

 

アイディアメーカーとも言われた

スティーブ・ジョブズ。

 

 

彼の言う

 

アイディアとは・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

「繋ぐ」

 

である。

 

 

 

 

 

 

・・・!!

なるほどね!!

 

 

 

この言葉の意味を体験を通して

やっと、体で理解できました。

 

「繋ぐ」こと、がアイディアのヒントになるとしたら

 

調子が良い日も調子が悪い日も、

仕事に関係ないと思われる日常も

 

すべてに意味があること。

 

 

よく、無駄な事なんて一つもない

なーんて綺麗事を言いますが

キレイゴトではなく、本当にその通りだったのか。笑

 

 

だとしたら

 

知識はあったほうが良い。

 

視野は広いほうが良い。

 

心のアンテナは柔軟でいたほうが良い。

 

 

ですよね!

 

 

もやもやしている時期も、この事実を理解して

たった一つの意識で変わるとしたら

目の前の感情に振り回されることはないです。

(とはいえ、人間ですからそーゆーこともあるでしょうけど!笑)

 

 

けどね、

それすら楽しめちゃいますよね!

 

 

今日たまたま銀座に行ったことも

その帰りにあんぱんを買って食べた事も

 

すべてに意味があったのか!!

 

 

あんぱんを食べてピンときたと言うと

なんだ私ったらアンパンマンかよ、ってかんじで

あんまりかっこよくないですけど。笑

 

 

今日はそんな自分もやっと認められる気がします。

(ここ数日の自分は、どうも好きになれませんでしたから。汗)

 

 

音楽もアイディアも、すべては一期一会。

 

願って努力することはできますが、振り返ってみると一期一会。

これにつきます。

 

 

ジョブズ様に感謝しながら

うまくいっている時ほど、リスクも頭に入れつつ

 

 

 

引き続き「繋ぐ」をやっていきます✨

 

とりあえず、

 

ハ〜!スッキリ!!!

 

 

 

😊

 

 

 

 

 

Sayaka.

 

 

 

Please reload

Copyright (C) Misawa Sayaka All Rights Reserved.